【2021年版】オーストラリアの物価はどのくらい?生活費を節約して楽しいオージー生活!

オーストラリア
だんご
だんご

オーストラリアに留学してた友達がすごく物価が高かったって言ってたよ

ワーホリも留学大人気のオーストラリアですが、物価が高いのがネックだという人も多いのではないでしょうか。
確かにオーストラリアの物価は世界でもトップレベルに高いと言われています。

でも、オーストラリアはお金を使わない遊びが充実している国でもあります。
工夫次第で貧乏でも楽しいオージー生活は十分に可能です。

この記事では2021年の物価調査データ[*参照]を元にオーストラリア(シドニー)と日本の物価比較を紹介しています。
オーストラリアでの節約ポイントを見極めて楽しい留学ライフを!

スポンサーリンク

オーストラリア(シドニー)の物価はどのくらい?

住居費

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
フラットシェア
-中心部-
76,966
(132,886)
63,315
(105,928)
フラットシェア
-中心部以外-
53,215
(83,488)
38,584
(55,678)
1人暮らし
-中心部-
137,878
(217,103)
83,842
(137,848)
1人暮らし
-中心部以外-
105,185
(157,716)
57,105
(77,373)
光熱費
2ベッドアパート
18,479
(15,432)
22,138
(22,426)
※フラットシェアは3ベッドアパートに3名で住んだ場合の1人あたりのコストを割り出しています。
だんご
だんご

オーストラリアは大きい国だから家賃は安いのかなって思っていたけど日本より高いんだね!

食料品   

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
米1kg226
(210)
507
(499)
ミルク1L136
(140)
198
(209)
パン1袋235
(227)
213
(223)
卵12個393
(398)
236
(259)
鶏肉1kg908
(920)
858
(959)
牛肉1kg1,495
(1,503)
2,325
(2,493)
リンゴ1kg378
(400)
741
(853)
ジャガイモ1kg272
(275)
404
(361)
レタス1玉225
(215)
191
(204)
トマト1kg418
(444)
657
(671)
水1.5L190
(160)
121
(127)
ビール500ml447
(421)
280
(342)
まるさん
まるさん

自炊ならそれなりに生活費を抑えられそうだね。

レストラン

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
ファーストフード1,003
(1,003)
700
(700)
カジュアル
レストラン
1,671
(1,483)
900
(1,000)
中級レストラン
コースメニュー
3,761
(4,179)
2,400
(2,500)
ビール500ml668
(668)
450
(500)
カプチーノ375
(341)
404
(390)
だんご
だんご

外食はたまにの贅沢になりそうだね!

日用品

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
ジーンズ
(リーバイス)
8,270
(8,768)
6,548
(6,876)
スポーツシューズ
(ナイキ)
11,248
(11,852)
8,200
(8,312)
シャンプー400ml565
(632)
617
(471)
トイレットペーパー
4ロール
277
(319)
177
(187)
風邪薬(6日分)719
(783)
1,148
(1,072)

交通費

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
電車1区間367
(334)
220
(200)
1ヶ月定期券12,538
(18,171)
10,000
(10,500)
ガソリン1L118
(111)
141
(139)
タクシー初乗り351
(342)
640
(460)
だんご
だんご

オーストラリアではバスやトラムの移動が一般的なんだって。

その他

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
ネット1ヶ月6,310
(5,966)
4,782
(4,608)
映画1,504
(1,671)
1,800
(1,800)
タバコ1 箱2,925
(2,925)
500
(520)
まるさん
まるさん

オーストラリアはIT国と言われているのに、インターネット環境が意外と遅れてるんだよね。

スポンサーリンク

1ヶ月の留学費用はどのくらい?

上記の生活費を参考に、オーストラリアに1ヶ月語学留学した場合の費用を見積もってみました。

航空券7万円
授業料12万円
家賃&光熱費
-シェアアパート-
8万円
食費+生活費
-自炊中心-
8万円
その他5万円
合計40万円
だんご
だんご

海外生活の節約方法は「ワーホリ費用は100万円越え!?誰でも可能なワーホリ節約術」という記事も参考にしてね。

オーストラリアの給料はどのくらい?

オーストラリア
(シドニー)
日本
(東京)
平均手取り月収403,352
(510,506)
300,351
(354,628)
最低賃金1,658792-1,013
だんご
だんご

日本よりもずっと給料が高いんだね!

確かに法律で定められたオーストラリアの給与水準は高いです。

ですが、実際には外国人向けの仕事は最低時給に満たない事も多々あるのが現状です。
特に日本食レストランなど、語学を必要としない仕事だと時給が1000円割ってしまうこともめずらしくありません。
ファームワークも2年目3年目のワーホリビザが欲しい外国人相手に違法労働が横行しているのが現状です。

だんご
だんご

オイシイ話ばかりじゃないんだね。

オーストラリア生活の節約ポイントは?

物価も高く、最低賃金でのアルバイト探しも難しいオーストラリア生活での節約ポイントは以下3つになります。

  1. できるだけ自炊する
  2. 自然で遊ぶ
  3. 住み込みの仕事を探す
1.できるだけ自炊する

オーストラリアは他の先進国同様、外食がすごく高いです。
食事は出来るだけ自炊を心がけたいところです。
オージーはBBQが大好きなので、仲良くなった人たちとBBQ三昧もありですね!

2.自然で遊ぶ

オーストラリアの最大の魅力は大自然です。
自然の中で遊べばそんなにお金もかかりません。
オーストラリア人も週末はキャンプをしたり、サーフィンをしたり、ハイキングに行ったり、気取らない遊びを楽しんでいます。

3.住み込みの仕事を探す

オンとオフのメリハリをつける、これぞ郷にいりては郷に従えの法則。

オーストラリアにはワーホリや留学生向けの住み込みの仕事がたくさんあります。
住み込み型の仕事なら家賃は無料か格安で抑えることができます。
子供のお世話や農作業は求人数が多いです。

まるさん
まるさん

シェアリングエコノミー(モノやサービスの共同利用)が発達しているのもオーストラリアの特徴だよ!

まとめ

どこに住むかにもよりますが、オーストラリアの1ヶ月の生活費は約15~18万円程度です。

大自然の中の遊び、仲間とワイワイ過ごす。
そんな気取らない毎日がオーストラリアで節約しつつも楽しく過ごす方法だと思います。

オーストラリアと日本の物価比較

・家賃は日本よりオーストラリアが29.52%安い
・レストランは日本よりオーストラリアが36.19%高い
・食料品は日本よりオーストラリアが7.65%安い

かつて永住権を狙える国として移住者も多かったオーストラリアですが、近年は外国人の移入が難しくなってきています。
でも自然がたくさんあり、いつもハッピーなオージーはいまでも健在です。
条件さえクリアすればワーキングホリデーで3年間滞在することもできるので、今でもおすすめの留学先です!

タイトルとURLをコピーしました