【2021年度】フィリピンの物価はどのくらい?セブやマニラの生活費を徹底調査!

フィリピン日本物価比較フィリピン
だんご
だんご

フィリピンは物価が安くて語学留学が人気なんだって!

まるさん
まるさん

確かに私が行ったことのある40ヶ国の中でもフィリピンはトップレベルに安かったなぁ。

フィリピンは物価が安くコスパの高い留学先として有名です。
一方でリゾート開発も進んでおり、住むエリアによって物の価格が何倍も変わることがあります。

この記事では2021年の物価調査データ[*参照]を元にフィリピンと日本、そして首都マニラ、人気のリゾートセブ島と東京の物価比較を紹介します。

スポンサーリンク

フィリピンの物価はどのくらい?

※日本人が言う「セブ島」とは「マクタン島」のことを指している場合がほとんどなので、物価調査はマクタン島のメインシティ、Lapu-Lapuの物価データを使用しています。

住居費

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
1人暮らし
-中心部-
35,735
(75,402)
(23,301)
82,863
(154,542)
(89,687)
1人暮らし
-中心部以外-
19,678
(36,266)
(16,278)
57,065
(77,248)
(66,875)
光熱費
2ベッドアパート
13,232
(12,983)
(10,422)
22,196
(23,902)
(17,659)
※フラットシェアは3ベッドアパートに3名で住んだ場合の1人あたりのコストを割り出しています。
だんご
だんご

フィリピンはめちゃくちゃ安いと思っていたけど大きな町の中心部はやっぱりそれなりに高いんだね。

まるさん
まるさん

田舎町に行くと家賃が1万円なんて物件もゴロゴロあるよ。

食料品   

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
米1kg111
(113)
(105)
498
(491)
(480)
ミルク1L189
(197)
(200)
197
(208)
(200)
パン1袋129
(140)
(133)
219
()
()
卵12個195
(212)
(198)
238
(240)
(224)
鶏肉1kg438
(448)
(461)
866
(980)
(966)
牛肉1kg697
(718)
(668)
2,266
(2,414)
(900)
リンゴ1kg287
(290)
(292)
727
(869)
(622)
ジャガイモ1kg196
(227)
(195)
401
(384)
(224)
レタス1玉155
(165)
(271)
190
(199)
(166)
トマト1kg155
(195)
(191)
650
(667)
(633)
水1.5L84
(84)
(65)
122
(128)
(108)
ビール500ml120
(127)
(115)
281
(342)
(259)
だんご
だんご

フィリピンの食料品の価格はどの町もあまり変わらないんだね。

まるさん
まるさん

ローカルの人は基本的にストリートマーケットで買い物をしているよ。
相場はスーパーの半額くらいだよ。

レストラン

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
ファーストフード328
(350)
(394)
700
(700)
(800)
カジュアル
レストラン
328
(438)
(394)
900
(1,000)
(800)
中級レストラン
コースメニュー
1,095
(1,314)
(1,205)
2,500
(3,000)
(3,000)
ビール500ml131
(186)
(164)
450
(500)
(365)
カプチーノ253
(292)
(277)
411
(410)
(467)
まるさん
まるさん

食事はローカル食なら200円くらい、日本人留学生向けの定食で700~800円くらいだよ。
もちろんリゾート地には数千円もする高級レストランもあるよ!

日用品

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
ジーンズ
(リーバイス)
4,618
(4,902)
(5,606)
6,497
(6,731)
(7,200)
スポーツシューズ
(ナイキ)
8,555
(9,317)
(8,308)
8,075
(8,092)
(8,437)
シャンプー400ml343
(384)
(-)
528
(471)
(620)
トイレットペーパー
4ロール
187
(152)
(-)
134
(156)
(106)
風邪薬(6日分)437
(367)
(-)
1,148
(1,072)
(1,167)
だんご
だんご

日用品や服の価格はほとんど変わらないんだね!

まるさん
まるさん

ストリートマーケットで買い物をすれば、Tシャツも靴も数百円くらいで買えるよ!

交通費

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
公共交通機関
片道
21
(54)
(29)
220
(210)
(230)
1ヶ月定期券1,225
(1,486)
(2,601)
10,000
(10,750)
(9,240)
ガソリン1L111
(111)
(114)
141
(140)
(137)
タクシー初乗り87
(87)
(87)
620
(450)
(600)
だんご
だんご

交通費はさすがの安さだね

まるさん
まるさん

フィリピンにはジプニーと呼ばれるバスのようなものやトライシクルというバイクタクシーのようなものがあるよ。
乗り方にはちょっとコツがいるけど初乗りは20円くらいなので節約派には超おすすめ!

参考サイト

その他

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
ネット1ヶ月4,936
(5,284)
(5,149)
4,750
(4,517)
(4,237)
映画569
(657)
(613)
1,800
(1,800)
(1,800)
タバコ1 箱230
(262)
(241)
500
(520)
(450)
まるさん
まるさん

フィリピンのインターネット事情についてはコチラの記事が詳しく説明してくれているよ。

スポンサーリンク

1ヶ月の留学費用はどのくらい?

上記の生活費を参考に、フィリピンに1ヶ月語学留学した場合の費用を見積もってみました。

航空券5万円
授業料8万円
家賃&食費
(学校手配)
8万円
その他5万円
合計26万円
だんご
だんご

1カ月マンツーマンレッスンを受けれてこの金額ならアリかな!

フィリピンの給料はどのくらい?

フィリピン平均
(マニラ)
(セブ)
日本平均
(東京)
(京都)
平均手取り月収32,714
(44,374)
(32,870)
312,041
(408,543)
(255,833)
最低賃金61-147*792-1,013
*最低日給の規定を8時間で割った場合の時給
だんご
だんご

日本の1/10!!!

物価は日本の半分~1/3程度でも、給料水準は1/10のフィリピン。
実際のローカルはローカルマーケットでの買い物、セルフビルディング、物々交換をベースに生活しています。

フィリピン生活の節約ポイントは?

日本と比べたら格安のフィリピンですが、生活スタイルによって生活費は数倍変わってきます。

できるだけ節約したい人は以下を意識してみるといいです。

  1. 田舎に住む
  2. ローカルマーケットで買い物をする
  3. トライシクルで移動する
1.田舎に住む

家賃のカテゴリでも説明したように、マニラやセブ島中心部の家賃はそれなりに高いです。
外国人が集まるエリアを外したり、少し田舎の街を選ぶと家賃を1万円程度に抑えることができます。

2.ローカルマーケットで買い物をする

ローカルマーケットの値段はスーパーの半値程度です。
食べ物、服、日用品となんでも揃います。

マニラのバクラランマーケット、カルティマールマーケットやセブのカルボンマーケットが有名です。

3.トライシクルで移動する

いわゆるバイクタクシーのようなものです。
外国人客のぼったくりは横行していますが、プライベートで利用できる分、ジプニーより心理的ハードルは低いです。

相場観は近距離で10~20ペソ(22~44円)、長距離でも50ペソ(110円)くらいです。
乗る前に必ず料金の確認をしましょう。

まとめ

フィリピンの1ヶ月の生活費は家賃も含め約6~10万円程度です。

田舎に住んでローカルと同じような生活をすれば月3~4万程度に抑えることも可能です。
逆にリゾートエリアに住んで外国人が集まるようなレストランで外食中心の生活をしていれば月10万円以上かかってしまいます。

まるさん
まるさん

行く前に自分の目的とこだわりをハッキリさせといたほうが良さそうだね。

フィリピンと日本の物価比較

・家賃は日本よりフィリピンが174.46%安い
・レストランは日本よりフィリピンが130.56%安い
・食料品は日本よりフィリピンが123.91%安い

タイトルとURLをコピーしました