SVL12000対応!Quizletの単語帳をAnkiにインストールする簡単な方法!

quizletからanki単語帳移行語学学習
だんご
だんご

Ankiってすっごく便利だけど、日本語の共有単語帳が少ないんだよねー。

星の数ほどある無料の英単語学習アプリ。
便利なものも増えましたが、どのアプリにも弱点があります。

  • 超高機能だけど日本語リソースが少ないAnki
  • 学習セット(共有単語帳)が充実しているけど、かゆいところに手が届かないQuizlet

私自身2つのアプリの間で行ったり来たりしていたのですが、ついに豊富なQuizletの学習セットを便利なAnkiにインストールする手段を見つけました!
パソコンにそれほど詳しくない人でも簡単にできるので是非やってみてください!

だんご
だんご

この方法ならSVL12000をハイテクなAnkiで勉強出来ちゃうね!

スポンサーリンク

QuizletとAnkiの特徴

まずは簡単にQuizletとAnki、それぞれの特徴や出来ることについて説明します。

Ankiは超ハイテク暗記アプリ!

Ankiは古くから世界中で使用されてきた、まさに暗記に特化したアプリです。

答えが「すぐわかった」「なんとなくわかった」「全く分からなかった」などの覚え具合によって最適な再復習の期間が自動設定され、長期記憶の定着をサポートします。

語学学習はもちろん、ありとあらゆる暗記学習に利用されています。

最大の特徴はカスタマイズ性の高さ。
プログラムがかなり細かくいじれるので、コンピューターに詳しい人なら機能もデザインも自分の好みにカスタマイズが可能です。
もちろんデフォルト設定のままでも十分満足できる作りになっています。

だんご
だんご

だんごはコンピューター詳しくないけど、すぐに使えたよ!

日本語マニュアル  https://docs.ankidroid.org/manual-ja.html

ただ1つだけ欠点があります。
それは日本語リソースが少ない事。

Ankiでは共有デッキと呼ばれるストレージから、他の人が作ったデータをダウンロードして使うことができます。
でも、日本人ユーザーがあまり多くないので日本人向けの単語帳が限られています。

英語の単語帳はそこそこありますが、第二外国語と日本語の組み合わせはかなり限られてしまいます。
ボキャビルで有名なSVL12000も昔はあったのですが、今は削除されてしまっているようです。

まるさん
まるさん

自作の単語帳も作れるけど、ちょっと手間だよね。

Quizletは手軽で単語帳が豊富!

一方日本人ユーザーも多いQuizletには日本語対応と英語の単語帳はもちろんマイナー言語と日本語の単語帳も超充実しています。

他人が作った単語帳もボタン一つで簡単にインストールできます。
例えば超有名単語帳の「出る順パス単」も「ターゲット」も、Quizletから無料でインストールが可能です。
SVL12000だって、シンプル版、発音記号付き、例文付きなどあらゆるバージョンを見つけることができます。

だんご
だんご

仏検とかTOEICとか資格勉強用の単語帳も充実してるね!

アプリもウェブもシンプルで直観的に操作ができ、ユーザビリティが高いです。
フラッシュカード、クイズ、音声チャレンジ等々、ユーザーを飽きさせない工夫も凝らされています。


しかし、復習間隔の設定や1度に学べる単語数、ボタンの配置など、かゆいところに手が届かないのが弱点
いや、無料ソフトでここまでできるのでQuizlet自体には全く文句はないのですが、一度Ankiを知ってしまうと、「Ankiなら出来るのに・・・」と思ってしまうことが多いんです。

まるさん
まるさん

ワガママだと思いつつも、この学習セットをAnkiで使えたらなぁ・・・といつも悶々としていました。

スポンサーリンク

Quizletの単語帳をAnkiにインストールする方法

さて本題です。
Quizletにある学習セット(単語帳)をAnkiにインストールするのはたったの3ステップで出来ます。

  1. 欲しい学習セットをQuizletでコピーする
  2. メモ帳に張りつけてcsv形式で保存する
  3. Ankiにインストールする
だんご
だんご

なんか簡単そうだね!

欲しい学習セットをQuizletでコピー

まずはQuizletを開き、Ankiに移行させたい学習セットを選んでください。
他のユーザーが作ったものでも大丈夫です。

学習セットのトップページ、フラッシュカードの右下にある…マークにマウスをホバーさせます。
するとエクスポートというオプションが出てくるのでこれをクリックします。

エクスポートオプションがでたら、用語と定義のあいだで「コンマ」を選びます。
あとは緑色の「テキストをコピー」ボタンをクリックするだけです。

メモ帳に張りつけてcsv形式で保存する

テキストをコピーしたらメモ帳を開きます。
メモ帳に単語リストを張りつけ、好きな名前をつけて保存します。
するとファイルの拡張子がtxtとなっているはずなので、これをcsvに変更します。

まるさん
まるさん

警告メッセージがでる場合があるけど無視して大丈夫だよ

Ankiにインストールする

次はパソコンでAnkiwebを開きます。
左側のメニューでファイル>読み込むを選んでください。
さきほど保存したcsvファイルを選んで開くを押します。

読み込みメニューがでたらノートタイプとデッキ(保存フォルダ)を選び、読み込みボタンを押します。

だんご
だんご

ほんとだ!デッキに新しい単語帳がインストールされてるよ!

まとめ

QuizletからAnkiへの単語帳移行は無事にできたでしょうか?
難しい知識もいらないし慣れてしまえば1つ3分もかからないので、2021年時点で一番最善な方法かなと思います。

他のユーザーが作ってくれた単語帳を利用し、高機能な暗記アプリで勉強することで語学学習の効率を最大化することができます。

語学学習だけでなく、歴史や古文などの暗記系テスト勉強にも有効です。
AnkiはなぜかAndroidは無料でiphoneは3000円という不思議な値段設定ですが、正直3000円でも全然安いと思うほどおすすめのアプリです。

タイトルとURLをコピーしました