人生を変えたい?海外生活に挑戦して自由なライフを手に入れよう!

海外生活と自由な人生世界とライフ
だんご
だんご

海外行くと何が変わるのかな?
居心地のよい日本を離れてまで海外に行く理由はある?



「一度は海外に住むべき!」

そう言われてもいまいちピンとこない人は多いのではないでしょうか。
特に日本生活に不満を感じていない人や家族や友達と離れたくない人には、日本を離れるデメリットの方が大きく感じますよね。

それでも!

人生を変えたいと思っているなら一度は海外に住むべきだと思います。


今回の記事では、世界中を転々と生活してきた私が海外生活で得られたことについてお話したいと思います。

だんご
だんご

プロフィールページにも遊びにきてね!

スポンサーリンク

人生がうまくいかない根本的原因は何?

「会社を辞めたいけど次に就職ができるか不安だから辞めれれない」
「離婚したいけど経済的に不安」

人生が思い通りにいかない原因は人それぞれだと思います。
でもすべての原因には共通点もあります。

新しい道へ進むことへの不安

「もっと悪くなるくらいならこのままでいよう」
そんな防衛本能が人生を変えられない原因になっている場合が多いです。
この不安を解決するための手段として、「海外生活」はとても効果が高い挑戦だと思います。

スポンサーリンク

人生を変えたい人が海外生活に挑戦すべき理由

人生の選択肢が広がる

人生を変えたいと思っている人が一度は海外に住むべきと思う理由はただ1つ!

人生の選択肢が増えるからです。

だんご
だんご

海外に住むのと人生の選択肢が増えるって何が関係あるの?



海外に出ることにより、日本生活では得られなかったスキルや考えを習得し、自分自身の価値を高めることができます。
たくさん人や会社から必要とされる価値の高い人間になれれば、多くの選択肢の中から選べる立場に回れるのです。


「もっと給料が欲しい」という欲望も満たせるでしょう。
あるいは「もっと家族と過ごす時間を作りたい」とか「海のあるところに住みたい」など、生き方を選ぶことも出来るようになります。

仕事や住む場所だけじゃなく、食べるものや結婚相手だって、より多くのオプションから自由に選べるようになりますよね。


新しい人生に挑戦したいならば、戦える武器をたくさん身につけることが大事です。

海外生活で身に付くスキル

では具体的に海外生活で得られるスキルってどんなものがあるんでしょうか?
どんな目的の渡航であっても必ず身につけられるスキルが3つあります。

  1. 語学力
  2. 物事を多角的に見るスキル
  3. 自分自身で考えるスキル

語学力

海外と言われて、一番イメージしやすいのは語学力ですね。

語学力が高ければ仕事の選択肢は圧倒的に増えます。
感情が必要な「コミュニケーション」の領域は、そう簡単にAIで代理ができるわけではありません。
これからも語学力の需要は絶えることはないと考えています。

語学を話せることでいろんな国の友達も作れます。
海外旅行ももっと楽しめます。
仕事はもちろん、人生を豊かにするうえでも語学力はあって損することは絶対にないと言い切れます。

物事を多角的に見るスキル

モノを盗むと手足切断されたり、同性愛行為で死刑にされる国があるって信じられますか?

逆に、、、
日本では麺類をズズズー!とすすると「美味そうに食べるねぇ!」なんて言われたりするけど、西欧の国々ではアレ、超下品だと思われているの知ってましたか?



それぐらい世界っていろいろなんですね。


何がいいとか悪いじゃなくて、国が変われば正義が変わる。
日本の常識が世界の非常識であることもたくさんあるんです。

だんご
だんご

だんごも変な生物扱いされるけど、国が変わったらふつーなんだね!

まるさん
まるさん

それは分からないけど。。。

日本もここ数年は外国人が増えてきましたが、それでも世界に比べたらまだまだ閉鎖的な小さな島国。
世界に出ると、実にいろんなバックグラウンドや常識を持った人達がいることに気が付きます。

日本とは全く異なる考えの人達と一緒に暮らしてみると、あらゆる角度から物事が見られるようになります


そして物事を多角的に考えられるようになると、今まで考えもしなかった可能性が見えてきます。
今までこれが正しいと信じていたけど、こういう立場で考えればもっといい方法がありそうだな、という風に。


知らぬ間に刷り込まれていた常識、自ら作ってしまったルールの殻を破ってみると、意外と新しい世界が広がっているかもしれません。

だんご
だんご

おぉー!だんごもだんごの皮やぶいて新しい世界をみてみたい!

自分自身で考えるスキル

海外での生活は日本では経験することのない大変なこともいっぱいあります。

言葉の壁、文化の壁、法律の壁・・・。

あらゆる壁にぶつかり、心が折れそうになることも。


私も初めて1人で海外で暮らした時は最初の1年で何度も「もう帰りたい!(泣)」と思いました。
コーヒー1杯頼めず、お金や携帯を盗まれ、クラスメートとは意思疎通が出来ず、たくさん悔しい思いもしました。


でも、だからこそ考えました。


「次はどうすれば失敗しないかな?」
「どう言えば分かってもらえるかな?」

そんなことを繰り返しているうちに、自然と考えるクセがつきます。

海外にいると壁にぶつかる頻度が多いからこそ、自ら考え、乗り越える力が身に付きやすいのです。

まるさん
まるさん

自分の頭で考えて出した答えなら、成功した時の満足度も高いし失敗しても納得できるよね。

海外生活は人生を変えるきっかけになる

海外生活をすると語学力はもちろん、「物事を多角的にみる力」や「自分で考える力」がつきます。
これらのスキルはグローバルマインドとも呼ばれています。
グローバルマインドは、近年の社会では語学力以上に重要視されているスキルです。

戦える武器が増えれば増える程、仕事も住む場所もより多くの選択肢から選ぶことができます。
そして経済的自由、時間的自由も手に入りやすくなります。

人生を変えたい。人生がうまくいかない。
そんな風に思っている人こそ、1歩踏み出して海外生活に挑戦してみることをおすすめします。


まずは今の自分に出来ることからやってみましょう!
1000里の道も1歩から!

だんご
だんご

だんごはもう世界に向かっている気がします!ゴロゴロゴロ~!

タイトルとURLをコピーしました