ワーホリって行く意味ある?あまり知られていないワーホリだけのメリットとは⁉

ワーホリ行く意味ある世界とライフ

「そもそもワーホリって行く意味ある?」

と考えている人がいるならば、絶対に行った方がいい!!!というのが私の持論です。


ワーキングホリデーとは30歳以下の日本人なら誰にでも与えらえる、人生を変える最強のカードなのです。

だんご
だんご

おおっ、最初から暑苦しい感じですね!

スポンサーリンク

ワーホリは行く意味ありまくり!

ワーホリに限らず海外にでることにはとても大きな意味があります。

語学力?

もちろんそれもあります。
だけど、語学力だけなら国内にいても身に付きます



今回はワーホリだからこそ出来ることをあげてみます。

ワーホリだからできること
  • 世界中を旅行できる
  • お金が貯まる
  • 就職に有利になる
  • サバイバル力がつく

世界中を旅行できる

ワーホリビザでどこかの国に入国しても、もちろん他の国に旅行も行けます
ヨーロッパであればバスや電車で隣の国まで日帰り旅行だって出来ちゃいます。

海外旅行ではなかなか長時間ゆっくりできないけど、現地に滞在していれば何度でも何日でもノンビリ観光できますよね。

お金が貯まる

「ワーホリはお金がかかる」

そう考えている人の方が多いのではないでしょうか?

でもワーホリのワーってワーキングのワーなので、ガッツリ働けるんですよ。
だからワーキング重視のワーホリにすれば、お金を貯めることだって十分に可能です。

まるさん
まるさん

お金を溜めやすいのはオーストラリアやカナダなどのワーホリ向け仕事が多い先進国だよ。

就職に有利になる

これもまた、反対の意見をよく耳にします。

「ワーホリに行くと就職に不利になる」

そういう事実があるのも残念ながらウソではないです。

でも逆にワーホリ経験で就職を有利に持っていく方法はあります
私は海外経験がワーホリだけではないですが、就職に困ったことはないし、今でもワーホリの経験が仕事に生かされています。


ワーホリ経験で就職を有利にする方法は↓↓の記事をお読みください。

サバイバル力がつく

海外にいくと日本ではあり得ないトラブルがたくさんおきます。
時には怖い目にあったり、困ったりすることも。

だけどトラブルを乗り越えていった経験が次の成功に繋がり、自分自身の自信になっていきます。
「まずは挑戦してみよう!」というチャレンジ精神も湧きやすくなります。

スポンサーリンク

留学にはないワーホリだけのメリット

「急いでワーホリに行かなくてもいつか留学すればいい」

そう思っている人もいるかも知れません。
でもちょっと待って!!!

ワーホリには留学にはない素晴らしい特典がいっぱいあるんです!

留学にはないワーホリの特典
  • 自由度がメチャクチャ高い
  • 事前に準備する費用を抑えられる
  • ワーホリメーカー向けの仕事がたくさんある



ワーホリは自由度がメチャクチャ高い

ワーホリの何が素晴らしいって、滞在中に仕事してもいいし遊んでもいいし学校に通ってもいいという、他のビザでは考えられない圧倒的な自由度の高さ

個々の目的や予算に合わせて自由にスケジュールを作れるのです。
就労条件もほとんど規制がないのでいろんな仕事の中から自由に選べるのもいいですよね。

だんご
だんご

ワーホリじゃないと仕事を自由に選べないの?

まるさん
まるさん

学生ビザや就労ビザを取れば働くこと自体は可能だけど、ワーホリ以外のビザは就労条件が厳しく労働時間や職種で制約されることが多いよね。

語学力や特別なスキルがなくても30歳以下っていうだけで海外で働く機会をくれるのがワーホリ制度なんだよ。

ワーホリは事前に準備する費用を抑えられる

学生ビザを得るには学費を払って学校に入学する必要があります。
学費は国によっても違いますが、語学学校で年間100~150万円、専門学校や大学はもっとかかるケースもあります。

ワーホリは学校に入る入らないは自由です。
観光するもしないも自由です。

現地でやることに制限がないぶん、留学と比べると事前に準備する費用は格段に少なくすることができます


ワーホリの費用は一般的には80~120万円前後と言われています。
ですが、やり方次第で30万円でもワーホリに挑戦することは十分に可能です。

ワーホリメーカー向けの仕事がたくさんある

オーストラリアはワーホリ向けの仕事も多いので贅沢さえ言わなければ語学力を必要としない仕事も簡単に見つかります

学生さんだと時間に自由がきかなかったり就労内容に制限があるため、ワーホリメーカーを頼りにしている会社はたくさんあります。

現地在住の日本人向けに日本語で求人募集をしているサイトもたくさんあるので出国前にチェックしてみるといいと思います。

だんご
だんご

日本食レストラン、家事代行、子守りとかが多いんだって!

まとめ

語学の勉強だけならオンライン英会話でもいい。

だけど、ワーホリでしかできないこともたくさんあります
(クリックで各項目に飛べます)

これは一時的な特典ではありません。
人生を豊かにするための大きな第一歩になります。


そしてワーホリビザには留学では得られないメリットもたくさんあります



人生の限られ時間にしか切れない最高の魔法のカードを是非利用しましょう!

タイトルとURLをコピーしました