留学&ワーホリも大人気!イギリスの超基本情報

イギリス基本情報イギリス

語学留学もワーホリも人気が高く、日本人も多く住んでいるイギリス。
渡航前にまずは超基本情報をチェックしよう!

スポンサーリンク

イギリス基本情報

イギリスの概要

イギリスはヨーロッパの西端にある島国で、4つの地域からなる連合国です。
イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド、それぞれの国で異なる文化があり、伝統を重んじています

海外旅行はもちろん、英語発祥の国なのでワーホリや語学留学にも人気ですね。
移民が多く、インターナショナルな雰囲気も特徴です。

イギリスの時差

イギリスと日本の時差は9時間、サマータイム時は8時間です。
サマータイムは3月の最終日曜日から10月の最終日曜日の間に実施されます。
イギリスの方が時間が遅れています。

10月下旬は日が短くなってきている時期です。
サマータイム終了と同時に一気に日が短くなったと感じます。
(昨日まで17時に空が暗くなっていたのが、今日からは16時に暗くなるイメージです。)

イギリスの電気

イギリスの電源プラグはBFという3本足のタイプになります。

電圧は240Vあるので、日本の家電製品などを差し込むと壊れる可能性があります。
ただし、最近の電化製品はほぼ110-240v対応となっているので、ひと昔前に比べて変圧器が必要になるケースは少なくなりました。

まるさん
まるさん

私は4年半のイギリス生活で変圧器を使う機会はゼロだったよ。


海外生活の必需品&要らないものリストという記事でも紹介しましたが、変換プラグは全世界対応のマルチタイプが圧倒的に便利です!
2~3個持っておけば、どこへ行っても困りません。


イギリスの通貨

イギリスは他のヨーロッパ諸国と違い、ポンドと呼ばれるイギリス独自の通貨を使っています。
発音は「パウンド」で、記号は£と書きます。

2020年8月現在のレートは£1=140円程度です。
現在はおおむね円高水準で、£1=250円だった時代も記憶に新しいです。

イギリスの気候



イギリスは天気が悪い

と耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか?
実際にイギリスは曇りや雨が多いです。

全体的に夏は涼しく、冬は日本よりもやや寒い。
そして冬の長さと暗さが特徴的です。

タイトルとURLをコピーしました